proteintokka.jp
プロテイン特価ナビショップ Proteintokka Navi-Shop     5,000円以上で送料無料

商品分類
SAVASプロテイン

取扱製品全品一覧
↑↑↑
[商品サーチはこちら]




[インフォメーション]
たんぱく質とは
体脂肪を減らす





体脂肪を減らす

上手に体脂肪を減らす方法
●毎日のトレーニング、体重・体脂肪測定をかかさない。
  • 毎日のトレーニングを規則的にかかさず実行する。さらに、体重・体脂肪をこまめにノートにつける。そうすることで目標に向けて自己管理が出来ます。
●食事の量は減らさずに、カロリーを減らす。
  • 脂肪の摂取を控えるため、焼く・蒸す・ゆでるを調理の基本とする。油炒め、揚げ物などを出来るだけさけることで脂肪分と摂取カロリーを下げるよう心掛ける。常に、カロリーコントロールを考えた食生活に徹することが大切です。
●日常の食生活で、たんぱく質をしっかりとる。
  • 脂肪分が少なく、たんぱく質が多いものを摂るよう心掛ける。例えば、低脂肪牛乳、カッテージチーズ、鶏のささみ、牛・豚ならヒレ肉、マグロなら赤身、イカ・タコ・エビ・貝類、納豆や豆腐など大豆加工食品をとる。プロテインパウダーなどもたんぱく質を効率よくとれるのでよい。
●砂糖と脂肪を同時に摂らない。
  • カロリーを摂りすぎると、余分なカロリーはカラダに蓄積されて体脂肪になります。甘い菓子類は出来れば避けたいものですが、どうしても食べたくなったら、ケーキなどの洋菓子よりも脂肪分の少ない和菓子をとる。
●外食は洋食ではなく、和食を食べる。
  • 一般的に洋食は炒め物やフライなど油を使った料理が多く、高カロリーです。しかも野菜の量が不足している場合が多い。刺身定食や焼魚定食などの和食は脂肪分が少なくカロリーも控えめでヘルシーです。
●多種類の食品をバランスよくとる。
  • タマゴだけ、海藻だけ、リンゴだけ、寒天だけといった単品の食事メニューで、ウエイトコントロールなどしていませんか。毎日同じものばかり食べていると、栄養バランスが極端に悪くなります。又、ずっと我慢した食事が続くため、その後のリバウンドも大きくなります。日頃からバランスのとれた食事をとるよう心掛ける。

参考 : トレーニングパートナーBOOK(健康体力研究所)


| Sitemap |